S H O P H O T O

<   2012年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

怒涛の写真展巡り

c0189533_18165275.jpg
欅平界隈


友人と激烈梯子

ライカ銀座店サロン
 新製品と作品の展示、縁がなさ過ぎて退散
銀座ニコンサロン
 色が綺麗、プリントが綺麗、題材が面白い、おすすめ
品川キャノンギャラリー
 畏怖と組写真
おれたちに出来ること
 トークショーではプロカメラマンの撮影秘話
 晴れ待ちがいかに大変か分かった
空想グラフィカ
 みなさんお揃いでした、イナヅカさんから色々お話を聞く

写真って面白い
人の数だけ表現があると思った(^∀^
[PR]
by sho-m1228 | 2012-09-30 18:28 | 風景

術後8ヶ月


c0189533_928498.jpg
Musée du Louvre


怪我後初、ハイヒール通勤

前十字靭帯再建手術すると膝上に力が入らず、
爪先立ちできなくなる

でもできるようになった
嬉しい!(´∀`)
[PR]
by sho-m1228 | 2012-09-29 09:29 | ひと

下ノ廊下ってこんなところ


c0189533_23214157.jpg

一般登山道ですが、雪の関係で毎年9月中旬から10月までしか通行できません
そして間違えて黒部川のほうに転んでしまったら、最高で400m落ちます

c0189533_232164.jpg

今回富山から入って長野に抜けました

More
[PR]
by sho-m1228 | 2012-09-27 01:08 | 風景

黒部峡谷 下ノ廊下


c0189533_23131663.jpg
黒部川 仙人ダム


久しぶりで撮影メインの山行行ってきました
沢登りではなく一般登山道
黒部峡谷、秘境すぎる(@_@;
適当に続きます
[PR]
by sho-m1228 | 2012-09-23 23:23 | 風景

風に負けた(゜д゜;  東黒沢~ナルミズ沢 


c0189533_21115771.jpg
ハナゲの滝

【初日】 白毛門登山口7:10 1526pと1495pのコル11:35 ウツボギ沢出合12:25 ナルミズ沢出合12:35 大石沢出合14:30(泊)

【2日目】 大石沢出合6:00 二股7:25 大烏帽子山と地蔵ノ頭のコル9:10 白毛門13:08 登山口15:20

More
[PR]
by sho-m1228 | 2012-09-18 22:39 | 風景

芸術の都パリ


c0189533_7174057.jpg



クラシックを演奏するお兄さん

どうやって持ってきたんだ、ピアノ
後ろに台車あるけど、
私だったら近所に住んでたとしても
持ち出したくない

芸術の都であると共に自由なところだと思った(^∀^
[PR]
by sho-m1228 | 2012-09-13 07:22 | 風景

ヨーロッパ再び


c0189533_22353277.jpg
パリ オペラ座
中はすごく豪華らしい(パリジャンMBから聞いた)
思い出したようにヨーロッパ編続きますw


椎名林檎大好きでBon Voyage観てるのですが、
その中で椎名林檎が被ってる金髪アフロのヅラが気になって気になって
あれ被るだけでとても楽しい気持ちになれそうなんだけど、
会社は無理としても家で被って暮らす分には問題ないよね
[PR]
by sho-m1228 | 2012-09-11 22:41 | 風景

hana


c0189533_2011823.jpg
高松沢
[PR]
by sho-m1228 | 2012-09-10 20:05 | 草花木

利根川水系 赤谷川 笹穴沢

c0189533_1447215.jpg
越後の名渓


しょっぱなから泳ぎ2回
服着てザック背負って滝の近く泳ぐのって難易度高い
来年はプールトレもメニューに入れよう

登攀系もあり

滝がヌメる
リードする人はすごいと思った


c0189533_14452323.jpg


* * * * *

コンスタントに沢・クライミングジム・ジョギングしてますが、それでも下山の翌日は筋肉痛になります
怪我で数ヶ月何もしてなかったツケですね

冬には滑れるようになってると思いますが、
なんでもないところでバランス崩しただけで靭帯切れちゃったので、
あんな簡単に切れるならまたやっちゃうんじゃないかとトラウマです

メンタルトレーニングできるようなジムってないのかな
でも一般人なのに果たしてそこまでやる必要があるのか(笑)

まあボチボチ適当に楽しみながら続けていこうと思います(^∀^
[PR]
by sho-m1228 | 2012-09-09 14:34 | 風景

多摩川水系 水根沢谷


c0189533_22593965.jpg


最初は小川のせせらぎで癒し渓かと思いきや、すぐにスリリングな展開
お釜は深く足つかない
ここのマントリングでえらい苦労し筋肉痛

c0189533_22595921.jpg

残置シュリンゲ3箇所くらいあり

c0189533_2303679.jpg


クライマックスは第2ゴルジュ
大岩の淵が深そうで泳ぐの嫌、取りつきも難しそう、で左岸高巻き
なかなかの急斜面、落ちたくないので懸垂

その先のCSトイ状4m、激しい水流に恐れをなし、右岸を登ってへつって滝の落ち口へ
途中残置ハーケンもあり見た目ほど危なくないけど、勇気を必要とするルート(笑)

最後の半円の滝は、デフォルトの突っ張りをせず水流の右から登って終了

標高差100mくらいなのに、かなり盛り上がれる楽しい沢
人気ルートたる所以と思った(^∀^
[PR]
by sho-m1228 | 2012-09-05 16:13