S H O P H O T O

<   2011年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

勝手に京都 清水寺

c0189533_0103111.jpg

[PR]
by sho-m1228 | 2011-10-29 00:11 | 和なもの | Comments(6)

still life


c0189533_22505335.jpg

[PR]
by sho-m1228 | 2011-10-27 22:51 | 草花木 | Comments(8)

勝手に京都 龍安寺

c0189533_749521.jpg



庭欲しい
[PR]
by sho-m1228 | 2011-10-26 07:55 | 和なもの | Comments(10)

勝手に京都 東福寺


c0189533_22341735.jpg


お寺行きたい



♥初公開!!ニナデジの撮り方教えます♥
これに惹かれて買ってしまった

ニナデジ

蜷川実花 / 日販アイ・ピー・エス


極意何点かあり
買ってよかった!!
[PR]
by sho-m1228 | 2011-10-24 22:41 | 和なもの | Comments(12)

MB

c0189533_1211560.jpg
過去のストックより 立山 富士ノ折立ルンゼ MB


昨日MBをクライミングジムに誘った
場所知ってると言うので現地集合にしたら
姉妹店の方に行っていたw

この人フランス人だけど、漢字で書いたメール読める
(読める割に集合場所間違える)

ちなみにこの前、
アメリカ人と英語で喧嘩して
勝ったと言っていたww

MBはこの写真を気に入ってるという
それを聞いて、とても嬉しかった
[PR]
by sho-m1228 | 2011-10-22 12:10 | 草花木 | Comments(10)

ジジ岩ババ岩


c0189533_7231479.jpg


目で見た景色を
超える写真て
難しい

改めて
思いました(笑)
[PR]
by sho-m1228 | 2011-10-19 07:28 | 風景 | Comments(10)

Autumn Leaves


c0189533_7332789.jpg

[PR]
by sho-m1228 | 2011-10-17 07:33 | 草花木 | Comments(8)

最近のお気に入り


c0189533_23462320.jpg


私とさいとーさんの下山後の最大の楽しみは
車の中で観るコレ

ビールでも
風呂でもなかった(笑)




林檎カワユス!!
[PR]
by sho-m1228 | 2011-10-12 23:50 | 風景 | Comments(16)

北鎌尾根


c0189533_630379.jpg


常さま姫さまの話を聞いててどうしても行きたくなったこの山行、
時期としてはラストチャンス、マチガ沢本谷一緒に滑ったさいとーさんを誘う
ロープなどのクライミングギアは持たず、ヘルメットだけかぶることにした



10/8(土) 上高地7:30-水俣乗越13:20-北鎌沢出合15:00 幕営
10/9(日) 北鎌沢出合6:15-北鎌沢右俣のコル8:10-槍ヶ岳山頂14:20-ババ平キャンプ地18:00幕営
10/10(月) ババ平6:30-上高地10:50

c0189533_77531.jpg



8(土) 上高地・横尾間の人の多さに辟易、9割方が涸沢へ向かう
     水俣乗越から天上沢へ降りる道は、ザレてかつ気温の低さで凍り気味、きつかった


c0189533_713578.jpg



9(日) 北鎌沢出合はテントが8張りくらいで、20人ぐらいの人が北鎌に向かった様子
     北鎌のコルから先は千丈沢側に所々雪が残り、滑らないよう気を使う
     独標ピークは巻き、たくさんのピークを超えて進むが、鎌尾根なのでどこも落ちたらアウト
     明らかなルートミスはしてないと思うが、ベストなとこ歩いたかどうかは分からない
     槍が目前にあっても、3000m近い稜線なので、一向にペースが上がらない
     カニのハサミの先、小石ゴロゴロに雪が積もってるところが安定しなくて、ほんとにまじで怖かった
     下のチムニーは残置シュリンゲを使い、上のチムニーはフリーで登り、祠の横に出る
     山頂にいた10人くらいの人全てが拍手で迎えてくれて、感動で涙が出そうになる(笑)
 
    
c0189533_7165392.jpg


10(月) 下山、横尾から先の山ガールはみんなおしゃれ、私もおしゃれしよう



総括:みんなネット上ではサラっと書いてるので、もっと簡単かと思ったら、精神的にも体力的にもきつかった
    2日目は高度障害も発生し、「しんどい」連呼(笑)
    二泊とも1900m地点にツェルト設営、氷点下だったようで寒かった、内側の結露はどうしたらいいの?
    さいとーさんは軽量化のため紙コップを使用、が、ザック自体の重さが2.5kg、そこを一番軽量化してもらいたかったww
    とはいえ私よりはるかに速い
    小中野球、高校大学サッカー、社会人モーグル・バドミントン部、子供の頃から常に鍛え続けてる人はやはり違うwww
    上高地・横尾間の3時間の水平移動は何とかして欲しい、立山のように地下にトロリーバスとか
    師匠に報告したら「いいなぁ、俺もクラシックルートで癒し山行したい」・・・やはり生まれた星が違った(笑)



また行きたい
ただし、北鎌尾根のみに限る(笑)
[PR]
by sho-m1228 | 2011-10-12 07:35 | 風景 | Comments(14)

槍ヶ岳北鎌尾根


c0189533_2318558.jpg



予想以上に厳しく、しびれました(笑)
ここ最初に登った人マジリスペクト
[PR]
by sho-m1228 | 2011-10-10 23:27 | 風景 | Comments(10)