S H O P H O T O

今シーズンのギア

みなさん、雨ですね、いかがお過ごしですか?
天候がいまいちなので、先週に続きスキーお休みしてます。
山スキーは天候や雪の状態が非常に大きなウェイトを占めるので、それがおもしろいところでもあります。

c0189533_20404940.jpg

今シーズンからDYNAFITのDENALI 168cm(130-97-115)とTLT SUPERLITE 2 WOMEN使ってます。
なんと片足1460g。



c0189533_20424414.jpg

カチカチゲレンデ、八方のモナカ・パック・クラスト、室堂ワンデイ、八幡平パウダー、どんな状況でも快適に滑れました。
私は元々体力無い方なので健脚の男性についていくのは大変ですが、このセットのお蔭で大分楽をしてると思います。
体力無いからと行きたい斜面を諦めるのは勿体ないので、軽い道具で負荷を軽減して臨むのも方法の一つだと思います。

c0189533_20444046.jpg


ザックはMilletのTRILOGY 22、630gととても軽量に作られていて、特に女性におすすめです。

c0189533_20445895.jpg

ツリーランの場合これで足りますが、
稜線に出る場合はこれに、アイゼン・スキーアイゼン・ピッケルを持って行きます(パツパツですが入ります)
あとは外付でカメラバッグを胸元に付けていて、すぐに写真を撮れるようにしてあります。

今回入れたもの
スコップ、ゾンデ、ツェルト、行動食、ファーストエイドキット、換え手袋、防寒着(LD HYBRID HEEL LIFT DOWN JKT)、ゴーグル、サングラス、日焼け止め、無線機、シール、テルモス、ヘッドランプ、換え電池、SDカード、CFカード、ナイフ、六角レンチ、地形図、コンパス、笛、携帯電話

*トップ130mm、センター97mm、テール115mmの板が横に付けられます
*アウターなどザックに入らない時用に、ドローコードを外付けしてあります
*GPSは持ってないですが、携帯の山旅ロガー使ってます

よかったら参考にしてみてください(・∀・)
[PR]
by sho-m1228 | 2016-02-20 21:00 | | Comments(10)
Commented by sakusaku_fukafuka at 2016-02-21 09:55
おはようございます。
このところブログの更新が無いので心配していましたが、何事もなかったようで胸をなでおろしているところです。
実は吾輩も「ブログの更新が無いので大丈夫ですか?」なんていうメールが来たりしているので、「元気でやってますよ」という意味も込めて、つまらない内容の記事を載せたりしているのですわ~~(笑)

今日は私も滑りは休みです、というより、最近の週末は天気が悪く、滑りに行けずにいるのです。
だからといってスキー場を滑る気にもならず、家でウダウダしているのがこのところの週末の過ごし方です(笑)
昨日は雨だし、今日は雪降ってますから、雨の翌日の雪怖いし悪天候の中で滑る気にもなりませんし・・・

今後の寒気と降雪に期待するのは無理っぽいし、今シーズンこれで終了かな、なんて思ったりしています。
このままだと春の北アルプスも期待無理だしな・・・・・・
よわったなぁ・・・・・・・・
Commented at 2016-02-21 14:50
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by small-talk at 2016-02-21 18:52
奇遇というか、同じキッチンスケールを持っています。
2kgまで計れて、安い奴ですよね(笑)
デザインもシンプルですし。
使い方も、なんとなく似ています。
シュラフの重さとか、計っています(笑)
一応、本来のキッチンスケールとしても使っていますが。

スマホ用のGPSですが、Geographica(ジオグラフィカ)も良いですよ。
Commented by sho1228m at 2016-02-22 12:13
■fukafukaさん

心配おかけしました、生きてます(笑)
Facebookは時々生存報告兼ねて書いてるんですが、それに満足してブログが疎かになっちゃってました。
同じように更新しないとですね。

ほんと今シーズンは参りますよね(^-^;
コンディション選ばなければ滑れないことも無いですが、
いいコンディションで滑ったことある斜面をあえてカリカリで滑ろうとは思わないし(滑落怖いし)、
雨の中雪崩れ易い状況で滑ろうとも思わないし(死にたくないし)、
わざわざ交通費かけてゲレンデ滑るのもどうかと思い(山悪天候敗退で、結構ゲレ練してます)、
二週連続休みになりました。

春の北アルプス、今年は下部が厳しいので、黒部横断も難しいでしょうね。
上部だけを楽しむスタイルになるのかな、ほんと読めないですね。
Commented by sho-m1228 at 2016-02-22 22:49
■鍵コメさま

ゆっくり休んで身体なまってます(あちこち傷んでます)

相方様に対する素晴らしい気づかい、さすがですね。
軽量化大事、でも思いやりもあり、相方様は幸せですね!

そのお仕事というかトレーニング、アスリートレベルじゃないですか。
私実はそれと似たようなトレーニングやってます、負荷は鍵コメ様の1/4くらい。
あまりきついと続かなくなるので、それでいいかなと思ってます。

板の話ウケました。
私も世界の山野井泰史さんに沢で会って、鍵コメ様と同じような状況なったことあります。
知らないって、面白いですね(笑)

写真ほめていただきありがとうございます。
天気も雪も友人もかっこいいんですけど、私のシュプールが入ってしまい、、、(苦笑)

ぼちぼち気長に続けます。
いつも温かいコメントありがとうございます(^▽^)ノ
Commented by sho-m1228 at 2016-02-22 22:53
■small-talkさん

おお、奇遇ですね。
私も、山と料理両方に使ってます(笑)
師匠が一つ一つ全部計るといいよと言ってましたが、そう思います。
small-talkさんはカメラやレンズ、三脚あるから、なんでも少しでも軽い方がいいですよね。

ジオグラフィカというのもあるんですね、今度見てみます。
ありがとうございます!
Commented by べるもん at 2016-02-25 01:20 x
軽さは正義ですね!

自分は一応男なんで担いでナンボの修行をしてある程度一人前になってから軽量化に励みたいと思います…。
Commented by Ezo-plas at 2016-02-26 01:02
ワタシも、軽量化が必要ないほど修業した上で、軽量化に励もうかと・・・・・(≧▽≦)
Commented by sho-m1228 at 2016-02-26 20:55
■べるたん

若くて体力あるから、あと10年はそのままで大丈夫(笑)
私はとりあえずなんでも量ってます(笑)
Commented by sho-m1228 at 2016-02-26 20:57
■ezo-plasさま

もう十分例のトレーニングで解脱されてるかと(笑)
そのうえで軽量化されたら、もう相方さんもおぶって登れるくらいになってしまうのでは?(笑)