S H O P H O T O

秋川水系盆堀川千ヶ沢 石津窪!

c0189533_22425033.jpg
奥多摩合宿2日目はここ、石津窪
短いけど登れる滝ばかりで楽しいらしい(・∀・)

2014.08.24(日)
9:00勝負口駐車スペース~9:20石津窪入渓~10:30大滝上~11:10稜線~12:00半兵エ窪~12:10千ヶ沢林道~12:25勝負口駐車スペース






c0189533_22433374.jpg
石津窪出合
「沢」ではなく「窪」、その名のとおり水量少ないです、見落としそう
しかも他の方のブログで、「小汚い」というような記述があり、、、、(・∀・;

c0189533_22444394.jpg
2段の滝
後ろに5人パーティーいたので急ぎました
ロープは出さず、右側の残置シュリンゲ掴んで登りました(チェックしてみて大丈夫と判断)
末広がりの滝もロープ出さずに登りました

c0189533_22494831.jpg
大滝25m
水流が多いときに登ると苦労するようですが、この日は渇水、
残置ハーケン+自分で打ち足して登りました
水流の中登るので、そこそこ水被りました

c0189533_2252880.jpg
アニキ、リードさせてくれてAZS!
大満足です!!

c0189533_22531745.jpg
その後こういうヌメヌメの滝を登り、

c0189533_2253518.jpg
遡行終了

c0189533_22542246.jpg
ガイドブックによると、仕事道を半兵ェ窪へ下り、とありますが、
作業のためか下山のためか分からない踏み跡を辿ってしまい、

c0189533_22584818.jpg
本日のキノコ

c0189533_22581926.jpg
これは食べれるの?とかやってるうちに稜線は

c0189533_22582615.jpg
細くなり、斜度も出てきて踏み跡は消え、木の枝ゴボウクライムダウンに突入(本日のクライマックス)

c0189533_230458.jpg
30分後、無事半兵ェ窪に生還!
稜線上がったら直ちに沢型地形に下降すべきでしたわ(´д`;
アニキが出来る子で助かりました(苦笑)

30分ロスしたものの、入渓から下山まで3時間半、
25m大滝の登攀や、ロープ出すか出さないかというギリギリの滝が数個、短いですがかなり満足できる良沢
おすすめです(・∀・)

・・・・・満足したといいつつ、この後、私の苦手種目克服のため、別の沢に移動しました
夏合宿ですから!
[PR]
by sho-m1228 | 2014-08-26 23:16 | | Comments(2)
Commented by alpinism2 at 2014-08-26 23:55
連チャンで登るのも楽しそう~♪
ハーケンも打って、短くてもめっちゃ充実っぽいですね(^.^)
Commented by sho-m1228 at 2014-08-27 00:19
■alpinism2さん

連チャン楽しかったです!
ほんとは泊まりの沢行きたかったのですが、予報が微妙でした。

最初のハーケンはサイズが合わず、二つ目のハーケンは落とし(笑)、三つ目でやっと決まりました(爆)