S H O P H O T O

黒部横断 ザラ峠越え


c0189533_19402941.jpg


「湖は凍り、川はただ流れる」


2013.3.15 日向山ゲート-針ノ木峠-蓮華岳-針ノ木谷出合(泊)
2013.3.16 黒部湖-中ノ谷-ザラ峠-湯川谷(泊)
2013.3.17 常願寺川-立山駅


400年以上も前に佐々成政も通ったスーパークラシック
オマージュとして狸の尻革で行こうと思ったが、軽量化のため断念(´∀`)




c0189533_1942241.jpg


c0189533_19434770.jpg


c0189533_1944398.jpg

針ノ木谷に入らず蓮華岳へ向かう

c0189533_19593450.jpg

蓮華岳南西面(初滑降)はカチカチ斜面

c0189533_2004214.jpg

槍穂が見える

c0189533_20311100.jpg


c0189533_2031958.jpg


c0189533_2035772.jpg

針ノ木谷出合で幕
マイ師匠が食器一式忘れる
軽量化?

c0189533_2055015.jpg

朝日に輝く針ノ木岳西尾根

c0189533_2063070.jpg


c0189533_206476.jpg

気合の徒渉
水よりも、凍った砂が冷たかった

c0189533_2073916.jpg

中ノ谷へ

c0189533_2081173.jpg

この先、滝とお釜が現れ、スリリングなトラバースを強いられる

c0189533_209258.jpg


c0189533_2094953.jpg

気圧の谷、あっという間に雲が広がる
強風のザラ峠を乗越し板を履く

c0189533_20111653.jpg

フラットライトで雪面が分からず修行

気温が下がり雪が降り始める、適地で幕営
ツエルト内にミニつらら発生

c0189533_20133263.jpg


c0189533_2014671.jpg


c0189533_20141820.jpg

とにかく堰堤だらけ

c0189533_2014429.jpg

橋も滑る

c0189533_2015743.jpg

土砂災害防止の為の砂防ダム

c0189533_20215478.jpg


c0189533_20221725.jpg

予想以上に遠くて、立山駅が見えたときは目頭が熱くなった(笑)

c0189533_20234886.jpg

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

山スキーを始めたばかりの頃、ロクスノで見た黒部横断という言葉に心惹かれた
黒部湖は渡れるのか、険しい谷は通過できるのか、誰も居ない冬の山で過ごすのはどういう感じなのか
そしてその記事の著者とこうして黒部横断をすることになるとは、人生って不思議だと思った
[PR]
by sho-m1228 | 2013-03-21 20:48 |