S H O P H O T O

初滑降を探す旅1


c0189533_6453432.jpg


初滑降ルートかもということで、記録係としてお供







c0189533_6462561.jpg

真ん中のピークから右下へ流れるラインです

c0189533_646392.jpg

地図に滝マークがあるので偵察、行けるのか?

c0189533_6502076.jpg

岩稜帯を歩いてピークまで

c0189533_6505824.jpg

途中でアイゼンが外れた!11月立山では何ともなかったのに(・д・;アウアウ
氷が出てくるようなところでは、サイズの調節もシビアだと学ぶ

c0189533_6512471.jpg

ドロップポイントを探した結果、懸垂下降することに
怖くて降り口に近付けないため、普通の写真になってしまうアチャー

c0189533_652550.jpg

更に偵察して

c0189533_6524967.jpg

滑る
フラットライトで雪面分からない
所々凍ってて、シャキーンっていった
おっかないです(*д*;

c0189533_653154.jpg

地図上の滝は埋まっていたけど、この先の小さな滝は流れが出ていた
下山して、地元のクライマーの方とお話したら、3月にクライム&ライドされているということだった・・・

*  *  *  *  *  *  *  *

初滑降とは、事前に滑られていないか調べ、
地図や写真や目で偵察し、あらゆる状況を想定した装備で登り滑るという、
とても緊張感に溢れた行為です

「滑った人いるみたいだよ」と
「誰も滑ったことないらしいよ」では、
ビビリ度が断然違います

正直、自分は怖くて無理です(笑)
師匠についてって写真撮るのが関の山といえよう(^∀^;

那須 朝日岳くの字沢
[PR]
by sho-m1228 | 2013-02-13 07:24 |